よくあるご質問 Q&A|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > よくあるご質問 Q&A

 よくあるご質問 Q&A

その他、よくご質問いただく内容は「髪の健康Q&A」に随時掲載しております。
合わせてご覧ください。

 

ご注文・お届けについて

注文したのですが、メールが届きません。

yahooなどのフリーメールは、メールが届きにくくなっております。
メールがお客様の迷惑メールボックスに入っていないか、今一度ご確認をお願いします。

もし1時間以上たっても確認メールが届かない場合、ご注文メールがこちらに届いていない可能性もあります。
その際は大変お手数ですが、電話番号 092-731-6410 までご連絡いただければ幸いです。

※携帯電話・スマートフォンをご利用の場合は、パソコンからのメールをブロックする場合があります。
ご注文前にsoin-sys.comからのメールが受信できるよう設定をお願いします。

必要なグラム数が分かりません

ご自分で診断されたい場合は、ヘナの必要量を調べる「グラムチャート」を目安にされて下さい。

項目に応えて行くだけのカンタン『無料カウンセリング』サービスも行っております。
ご不明な点等ございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談下さい。電話での問い合わせは092-731-6410となります。

 

パッチテストについて

パッチテストの時間はどのくらい要しますか?

ヘナでかぶれる体質かを見るためには、48時間の観察が必要となります。
また観察途中48時間以内であっても、発疹・発赤・かゆみ・水泡・刺激などの反応があった場合は染毛できません。直ちにテストを中止し洗い流してください。

5色のヘナのうちひとつにかゆみが出た。どうしたらいいですか?

反応が出た色は使うことができません。
その色を外し、他の色で染めることはできますので、ご相談下さい。

他社のヘナを使っていましたが、パッチテストは必要ですか?

必要です。
ヘナと一口で言ってもたくさんのヘナがありますので『ソワンカラーへナに合うかどうか』のパッチテストです。

 

ソワンカラーヘナについて

白髪染めしてもヘナは髪が傷まないと聞いたのですが、本当ですか?

天然ヘナは髪が傷むことはありません。染める度綺麗になりますので安心されてください。

ヘナを使ってはいけない人、使わない方がいい症状はありますか?

ヘナはどんな方でも使えますが、植物アレルギーのある方はかゆみや腫れが出る場合があります。
ヘナにまけるとかなりひどい症状になることがあるため、ご使用前には必ず「パッチテスト」を行なって、体に合うかどうかを確認してからお使いください。

生理の真っ只中です。ヘナをやっても大丈夫ですか?

基本的には生理中でもヘナをしてかまわないのですが、ヘナは血行がよくなるので生理中は避けたほうがいいかもしれましせん。多くの体験談として、ヘナをして生理痛がなくなったとか、生理不順が解消されたとか、更年期の症状が緩和されたなどという声を聞きます。

ソワンカラーヘナをまとめて購入したいのですが品質は大丈夫でしょうか?

まとめて購入は1年分くらいにされてください。遮光性の袋に入れてお渡ししますが、念のためご購入から1年の賞味期限と思われてください。

生え際に出てきた白髪だけをヘナで染めることは出来ますか?

もちろん、生え際などの部分だけでも ヘナで染めることができます。(生え際の部分のみのヘナも量り売りもしています)。

パーマをかけたいです。ヘナ染めと一緒にできますか?

一緒にしないほうが良いでしょう。理由は、ヘナがパーマ液を浸透させないのでかけてもかかりにくい髪質になっています。もしパーマをかけるのであれば、ヘナ染してなるべく期間を空けてください。もしくはパーマを先にかけて1週間後のヘナ染めがお勧めです。1週間空けることでパーマ液が浸透していますので、その後のヘナ染めはパーマの固定になりますのでパーマが長持ちします。

ヘナで染める時は一週間ほど間隔を空けたほうがいいでしょうか?

ヘナは続けることで実感できるので、連続しての使用でも全く問題はありません。
傷んでいるときは1ヶ月の間に3回ほどヘナ染めをするとヘアケア効果も早く実感できると思います。
ソワンカラー ヘナの場合、逆に髪に塗布した後、最低でも3時間以上放置しているほうが、傷んでいるキューティクルの隙間に入り込んで隙間を埋めてくれるので、より効果的な健康毛に近づきます。

ヘナでの白髪染めは、どれくらいの頻度で行えばいいでしょうか?

10日に1回又は15日に1回のペースがお勧めです。あまり白髪が延びてからのヘナ染めですと段差が出る可能性がありますので、天然で濃い色をお求めなら、10日に1回くらいの染がいいと思います。

ヘナで染める前にはシャンプーをしたほうがいいでしょうか?

一般のヘナの場合はシャンプー後にヘナ染めを勧めているようですが、ソワンカラー ヘナの場合は、シャンプー前の髪にそのままヘナで染めることができます。
良質のヘナですので、髪に塗布することによって、地肌の汚れや毛穴のつまりなども解消してくれる働きがありますので、シャンプー前の髪や地肌にも染まります。ソワンカラー ヘナでは、そのような状況でもきちんと染まるヘナを提供しています。

ヘナの匂い(臭い)を消す方法はないでしょうか?

基本的に、ヘナの香りがしますのでアロマオイルを入れて染めてみも、ヘナの香りとアロマの香りが混ざっている状態です。完全にヘナの香りが消えるわけではありません。

スーパーで買ったヘナの仕上りが悪かった。ヘナにも種類がありますか?

ヘナと一言で言っても、たくさんの種類があります。茎と葉が混ざっていてもヘナですし、収穫時の砂などが入っているヘナもあります。あとは化学的な染料が混ざっているものもあります。色々なヘナが出回っていますが、ある程度は、ヘナは価格ではなく品質で選ばれることをおすすめします。
粉の状態がきめ細やかで、茎などの不純物が入ってないヘナは品質が高いと思います。

ソワンカラー ヘナと、他のヘナとはどう違うのですか?

ソワンカラー ヘナの大きな特徴の一つは、事前に洗髪する必要がないので楽に染められて、キレイに染まるということ。
もう一つは、1回分づつの量り売りができることです。髪の質も量も異なる一人ひとりに合わせて、無駄のないように提供しています。もちろん、生え際だけなどの部分染めの量もご提供できます。

 

ヘナの色・色落ちについて

ハーブ配合(インディゴブルーやオリーブブラウン)のヘナで綺麗に染めるコツは?

「素洗い」と「空気に触れさせる」のがポイントです。

インディゴブルーやオリーブブラウン配合ヘナをご使用の場合は、
シャンプーを使わず「素洗い」して下さい。
(翌日からはシャンプー使用可能)

染めたてはグリーンっぽくなりますが、時間とともに茶色になります。
洗髪後は、しっとり濡れたままの状態で長時間空気にさらすとより深く濃い茶色になります。
中の方まで空気にふれるよう、時々髪をかき上げるのがコツです。

白髪は無いのですが、ヘナで髪を明るくできますか?

ヘナには脱色効果がないので、黒髪をヘナで染めても、見た目は黒髪のままです。
ただ、カラーリングで色の抜けた髪にはヘナでも色が定着します。
化学染めをされていた髪に、ヘナで染めると色が入りやすいです。

へナで染めたら地肌や頭皮も染まってしまうのでは、と心配です。

ヘナはたんぱく質のケラチンに結合して色がつくので地肌には基本染まりません。ですが、地肌に塗っていくので2~3日ほど地肌に色は若干つくのですが、落ちるので安心されてください。髪以外にケラチンでできている爪には染まりますので、手袋などをして染めたほうがいいかと思います。(ヘナ染で手袋を使用する理由は、手が荒れるのではなく爪が染まるからです。逆に素手でそめると手肌はしっとりとなりますがオレンジ色に染まり2~3日で取れます。)生え際をしっかり塗ると、生え際の肌も染まりやすいので染まるのが苦手な方は、控えめに塗ったほうがいいかもしれません。きちんと生え際を塗りたい方は、たっぷりとヘナを置くことをお勧めいたします。

ソワンカラーヘナはどんな色でも出せますか?

天然ヘナは、オレンジが基本色なので、マットなグリーン系は難しいですね。ソワンカラー ヘナは、基本色の4色を組み合わせて、ある程度お客様のご希望の色に近づけることは可能です。ご要望のある方は、一度、ご相談ください。

ヘナやハーブシャンプー使用後、汗が少しオレンジ色に。どうにかできませんか?

これは傷んだ髪の隙間やキューティクルの隙間に残っているヘナが、1回のシャンプーでは落ちきれずに残っているヘナなので、4~5日は汗に伝わってヘナ色が出てきます。なるべく白色の服を避けていただきたいと思います。
特に夏場は、頭皮に付着した余分なヘナが汗と一緒に流れ落ちてしまうことがありますので、ヘナ後数日は気をつけられたほうがいいと思います。

ヘナの色落ちが早くて困っています。

ヘナの質にもよると思います。(葉100%ではなく、茎や枯葉などが入っていると染まりが悪くなります。)
また、シャンプーなどの種類も色落ちの原因になります。そのほかの理由としてオレンジ以外の色はヘナの中にハーブなどを配合して色彩を出しています。しかし、表面を覆うだけのハーブの退色は防ぎようがないので染める期間を早めてください。詳しくは、ヘナについてhttps://soin-sys.com/abouthennaをご拝読ください。

 

ハーブシャンプーについて

ソワンシステムのハーブシャンプーは、子供や赤ちゃんにも使えますか?

ハーブシャンプーは、100%植物由来成分からできたシャンプーで、全て植物由来のアミノ酸系界面活性剤仕様で防腐剤・鉱物油・着色保存料・酸化防止剤など一切入ってないので、安心して使うことができます。赤ちゃんなどは少し薄めて使うといいと思います。

 

髪・地肌のいたみ、健康な髪について

カラーリングで髪が傷んでいます…ツヤツヤ髪を復活させるには?

ヘナは紫外線やカラーリングなどで傷んだ髪を修復してくれる働きがあります。また、UV対策にもなりUVケアする働きもあります。
髪の隙間に浸透したヘナが髪を表面的にカバーするので、ドライヤー・ブローの摩擦や紫外線などの影響を受けにくくなります。特にカラーリングによる傷みでは、キューティクルの損傷があるため集中してへナ染をするといいと思います。ヘナの中にセサミオイルなどを入れて染めるとさらに効果があります。
ただ、傷みがひどい髪ほどシャンプー後のきしみを感じます。1ヶ月に3回ほど集中トリートメントへナをされると、1か月後にはかなり落ち着きツヤ感が実感できると思います。
塗布時間も最低でも3時間以上はしておくことをお勧めします。損傷髪のキューティクルの隙間にヘナが入り込んで隙間を埋め、より効果的なツヤ感のある健康毛になります。

抜け毛がヘナの髪染めで軽減されましたが、それ以外にできることは?

ヘナでかなり解消できると思いますが、シャンプーなどにも気を付けたほうがいいかもしれません。
裏の表示をみて、なるべく硫酸系が使われていないシャンプーがお勧めです。

美容院で髪を染めると頭皮が痛いです。ヘナやハーブは大丈夫でしょうか?

化学染を長く続けていると、どうしても地肌は傷みやすいものです。
ヘナは頭皮を修復してくれます。
よって吹き出物やフケなどの頭皮トラブルも解消されると思います。

(ヘナご利用前には、パッチテストをお願いいたします。)

健康な髪のために頭皮や地肌ケアについて知りたいです。

頭皮・地肌というのは、髪にとっては一番大切なことだと思います。いろいろなものを足し算のようにつけるよりは、日頃の使っている日用品に注目したほうがいいかもしれませんね。
シャンプーは毎日するものですから、ノンシリコンで頭皮に優しい洗浄成分のものを選ばれると、リンス・トリートメント剤などが必要なくなりますので、シャンプー選びは大切だと思います。
洗髪後の髪はいつまでも濡れたままにしないで、早く乾かすこともお勧めです。いつまでも濡れたままの髪でいると、髪が乾燥して水分不足になったり、地肌も乾燥を促したりします。毎日の洗髪はいいもので洗うこと。そして髪染も安心できるもので染めること。

 

 

ヘナのご相談はこちら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 午前11:00~午後8:00 日曜祝日~午後6:00
定 休 日 / 水曜日・第・3・5日曜日 ※ヘナ染め体験は要予約