ヘナを使って白髪を明るい色で染め続けるには?|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > 新着情報 > ヘナを使って白髪を明るい色で染め続けるには?

ヘナを使って白髪を明るい色で染め続けるには?

白髪染めしていると、髪が伸びてきた時、生え際が気になりますよね。
ヘナで染め直したら暗い色になってしまった、という声もよく伺います。

●なぜ色が暗くなってしまうの? 

それは、生え際の髪の色、
ヘナで茶色やこげ茶にしたい黒髪と白髪部分の色の差が大きくなり、

前回と同じカラーで染めると、
不自然な感じになってしまうことが原因です。

生え際が目立たないよう、
さらに濃いカラーで染める必要があるため、
髪の色が暗くなってしまうのです。

 

明るい色合いのまま、
ヘナで自然に染め続けるには?

おすすめなのは、
10~14日の間隔で、ヘナ染めすることです。

 ヘナは一度濃いカラーを使用してしまうと、それ以上明るい色にすることはできません。

1か月程度の間をあけて染めると、
根元が明るく不自然に段差が目立ってしまいます。

そうすると、色を自然になじませるために、濃いカラーを使用しなければならなくなり、
回を重ねるごとに徐々に暗いトーンになってしまいます。

10日~14日間の時期にヘナを重ねていくと、
白髪の部分に明るく入ったカラーが目立ちませんので、
明るいヘナのカラーを継続的に使用しても不自然になりません。

頻繁に染める事で、色まで濃くなりそうなイメージもあるかもしれませんが、
白髪が多くて明るいトーンで染めていきたい方にこそ、
短い間隔で染める事を、おすすめしています。

 

ヘナ染めの無料カウンセリング実施中

ヘナの色に関するお悩みも、インターネット上で簡単にご相談いただけます。
どうぞ、お気軽にご連絡ください!
スタッフ一同心より、お待ちしております♪

≫ 無料カウンセリング申込フォームはこちら

 

タグ:

ヘナのご相談はこちら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約