ヘナとパーマそしてトリートメントの違い|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > 髪の健康Q&A > ヘナとパーマそしてトリートメントの違い

ヘナとパーマそしてトリートメントの違い

本日来られたYさま。髪に付いてこんなお悩みを言われていました。

「ヘナしているとパーマかからないんですよね?デジタルパーマを

1か月前にかけてもうこんな感じで、ぜんぜんかかってなくて。。。。

どうしたらいいですか?」

 ⇒はい、そうなんです。1回でもヘナした履歴が髪に残っていたら

パーマがかかりにくいです。それはヘナが髪の芯絡んでいるので

パーマ液を芯まで浸透させないからです。

もしパーマをかけてすぐヘナ染されるとパーマ液が浸透してない

のですぐ取れてしまします。逆に、パーマをかけて1週間ごのヘナ染

ですとパーマの固定になり、パーマが長持ちすると言われています。

デジタルパーマで枝毛までできていたので、熱とパーマ液で

髪が損傷していました。

「パーマをかけて手触りが変わって。。。パーマ後は美容師さんから

高いトリートメントをしてもらい2週間ほどトリートメントがきいてたけど

今は手ぐしでも指が通りません。」

⇒通常美容室や市販のトリートメント剤は髪の表面について髪を

ツルツルにします。洗うと取れる、だけでなく洗うときキューティクルを

剥いで傷んでしまいます。

 ヘナはそこが違います。洗っても取れない天然トリートメント!

キューティクルの隙間からヘナが入り込んで髪の芯に絡むので

洗っても落ちることはありません。これがへな。

ですが、一度すると洗っても落ちないヘナ。パーマ液を

入れさせないのでパーマの相性が悪いともいえます。

「パーマをかけたいけど傷むのは嫌。。。」

⇒ホットカラーとか寝る前にスポンジで巻くとかはどうですか?

こてだと熱くて髪がやけどしてしますのご注意ください。

http://image.healthil.jp/item/image/normal/1108758.jpg?time=

最後に、ヘナするとどんなに傷んでいる髪も改善できます。

 

 

タグ: , ,

ヘナのご相談はこちら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約