根元の赤さが気になるのを抑える方法|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > 髪の健康Q&A > 根元の赤さが気になるのを抑える方法

根元の赤さが気になるのを抑える方法

ヘナ染の方に多い「根本の赤いのが気になる。。。」との声。

ソワンシステムではこういう対処法で改善しています。

➀赤いところにブルーを塗る

T様オレンジ・分け目

       ↓

T様ブルー染1

        ↓

30~40分後洗い流すと、綺麗な茶色に!

T様施術後・横

②ブルーの配合を多くしてたまに染める

いつもはオレンジ。でも赤い時、ブルーを何割か混ぜて染めると

少しトーンダウンします。

K.T施術前上

           ↓

K.T様施術後 (2)

これでも赤いと思われたら、またブルーを多く配合したのを

次の染める時してあげると、徐々にトーンダウンします。

一気に暗くするより、徐々に暗さがほしい時はブルーを多めに使うと

暗くなります。

③染の回数を増やす

赤茶系~茶系のかた、染めの回数で濃さが変わってきます。

1回目は明るくても回数が重なれば色も濃くなります。

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

白髪が半分以上。週1回オレンジで染めてます。

たまに赤い時は、3回に1回くらいブルーを3割入れて染めてます。

オレンジも染の回数が多いと濃い茶系に見えます。

 

 

タグ: , ,

ヘナのご相談はこちら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約