根元と毛先の色を分けて塗る|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > 髪の健康Q&A > 根元と毛先の色を分けて塗る

根元と毛先の色を分けて塗る

ついつい根元と同じ色を全体にかけると、染めるたび黒々しくなります。

今日は、根元と毛先で色を分けて塗る方法。

根元は、こげ茶。

毛先は、オレンジで染めています。

根元は、白髪が出ているとこのみヘナを付けます。

iii

塗り終わったら、分け目にラップ。

ラップする理由は、毛先に塗るオレンジが根元につかないようにするため。

毛先にオレンジを塗っていきます。

iiii

そして、ラップの上に毛先をのせます。

iiiii

こんな感じです。

これから、全体にラップをかけ時間をおいて洗い流します。

出来上がり!

ii

均等な色になりました。

ヘナ染歴10年以上のIさまの髪染でした。

タグ: ,

ヘナのご相談はこちら
どうぞお気軽にお問い合わせください。
↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約