オレンジヘナ|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > タグ:オレンジヘナ

天然ヘナで天使の輪

白髪がそこまで多くないOさま。

天然ヘナオレンジで毎回染めています。

横大山

天使の輪

サイド大山

白髪はオレンジが濃い色、黒髪にもオレンジが若干

からんでいます。

ヘナはどんなに傷んだ髪にもハリ・コシ・ツヤをよみがえらせます。

髪が綺麗だと年齢も若々しく見えます。

このオレンジが苦手な方は、「天然4色配合」で染めている

お客様もいます。

こちらがその画像

小御門中側

白髪は前方に多く3/2白髪。

こまめに染めているので、定着も濃く、濃い茶系になっています。

ソワンは量り売りしシステムなのでこういった色の調整は可能ですので

もし色で何かございましたらお気軽にお申し出ください。

タグ: , ,

最近多い相談:ヘナのオレンジが目立つ!画像付き説明

オレンジで染めたら、黒髪と白髪がオレンジになって

スーッとオレンジが目立って、、、これをどうにかしたい!!!

こういった相談を受けます。

どうして対処したらいいか?!

①、天然4色配合

 オレンジがダイレクトに出ないように、ハーブ系(ブルーやオリーブなど)

 をミックして染める、これをソワンでは天然4色配合と言っています。

 こまめに染めることが肝心!

②、オレンジで基本染めて、たまにブルーなどでトーンを落とす。

 赤くなってオレンジが目立ってきた!!と思ったら、ブルーでトーンを落とす。

 ブルーはオレンジ色になっているとこにもトーンを落とすが、黒髪まで黒くする

 ので使いすぎると黒々しくなるので要注意!

 

③、オレンジに深みを持たせる

 回数でオレンジも浅いオレンジ~濃いオレンジとなっていきます。

 オレンジを重ねていくととても素敵!ワインレッドのような色に!

 

ヘナはオレンジです。

どうしてもオレンジ色かかった茶系などになりまます。

苦手な方には「2回染め」というオレンジがでないやり方もあります。

白髪染めは毎月のことなのでいかに簡単に染めれるかというのも

念頭に置かれ、色選びされたほうがいいかと思います。

一回で気に入る色にならなくても、徐々にお好みの色に

近づけるようにソワンスタッフは電話でもカウンセリングしています。

電話が苦手な時は、無料カウンセリングからでも可能ですので

お気軽にお問い合わせください。

 電話:092-731-6410

 

 

タグ: , ,

ブルー(インディゴ)について

ブルーは、ヘナではありません。

白髪にブルーを塗るとほとんど色は付きません。

ブルーはハーブです。このハーブはヘナと違って髪に絡むという

性質がないため、いったん付着したかのように思えても取れます。

こういった場合、ブルーはヘナ(オレンジ)と一緒に使うことで

色の定着を得ることが出来ます。

H様施術後、後ろ

ブルーはこういう時に使う

・オレンジだけだと赤すぎるので、ブルーを少し混ぜる

・根元の赤さ(オレンジ)が気になるので、そこに使う。

  土台にオレンジが響いているのでブルーが反応し

  出来上がりは茶系になります。

ブルーの注意点

・早めに溶いて用意しておくと色がとびます。

    溶いたらすぐ使ってよし!

・洗い流しは素洗いが良い。

・塗るとき、粉が出やすい。

   ちょうどよく練っても、塗っている間にポロポロと粉や出やすい。

   その時は、少し水を足して塗るといい。

 

タグ: , , ,

ヘナはオレンジしかありません

一見、ヘナはいろいろな色があると思われがちなんですが

ヘナはオレンジしかありません。

「ヘナのこげ茶色で染めています。」と言われるお客様も

ヘナ(オレンジ)に何かをミックスしてこげ茶作り出しています。

 ソワンでも「天然4色配合でヘナ染め」と言っていますが

オレンジヘナにインディゴやその他のハーブを混ぜて

色を作り出しています。

・・・・オレンジヘナを使う理由・・・・

インディゴやハーブだけだと髪に絡むという性質がないため

色が定着しません。

オレンジはヘナ100%なので髪に絡むという性質があるため

オレンジを入れないと発色しないからです。

ハーブ系が多く配合されているお客様は、どうしても時間と共に

色が落ちてきます。その時は薄くなる前に染めていくことが肝心です。

ハーブを多く入れて調合色を使っているお客様で

「染めたときはいいけど、時間がたつとオレンジになってる・・・」と

いう声をよく聞くのですが、それはハーブが落ちて最終的に

ヘナ色(オレンジ)が出てくるからです。こうならない為にも

2週間に1度(又は10日に一度)定期的に染めてあげることが

綺麗な髪色をキープできる方法です。

きど様染後

こまめに染めて髪は傷みません。それどころか髪が綺麗になるのが

ヘナの特徴です。

タグ: , ,

ソワンカラーヘナのオレンジは濃い!

 ご来店くださるお客様や、HPから相談のお客様に

ヘナのオレンジが苦手。。。だから配合してくれるお店を

選んでいたらソワンにたどり着きました。

ヘナの独特のオレンジが苦手なので調合してください。」

などの問い合わせが多々あります。

・街で見かけるヘナ染めでオレンジが目立っている人

のイメージが強いみたいです。

でも、ソワンカラーヘナのオレンジは濃くてとてもきれい

しかも何回か染めているうちに茶系にみえ、ソワンのオレンジは

とても人気なんです。

ソワンカラーヘナのオレンジ染めているお客様の写真。

ヘナの艶

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

H様施術後、後ろ

でもどうしてもこの明るい色が苦手な方には天然4色配合で調合

しています。

 

タグ: , ,

オレンジへナのこだわり

ソワンカラーヘナのオレンジについて。

当店のこだわり 事前準備なしで簡単に染められる

このオレンジの状態を良くすることでどのハーブとミックスしても

きちんと定着します。

オレンジの状態がいいってどういうこと??

・葉っぱのみ使用すること(枯葉や茎が入っているとオレンジが薄まります)

・メッシュ度のキメ(洗いキメだとトリートメント力が弱くなります。ソワンでは

    このメッシュ度にこだわっています。)

この2つのことをきちんとしていると、お客様も髪質もよくなり

色も喜んでいただいています。

・・・ソワンカラーヘナご愛用のお客様写真・・・

オレンジとハーブのミックス

後ろ

オレンジへナ

ヘナの艶

オレンジ基本、たまにブルーを混ぜてヘナ染。

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

この写真はソワンの店長の写真ですが、先月のソワンニュースに

店長の髪染パターンをかいたら反響があり、こんな髪色になりたいと

問い合わせがありました。

店長は、週1回ヘナ染。オレンジで染めています。白髪が7割くらいあり

オレンジだけで染めていくと明々しくなりますのでたまにブルーを混ぜて

染めています。

ソワンスタッフは全員「オレンジヘナ」をよくつかっています。

それはオレンジヘナが最高ということを知っているからです。

 

 

タグ: ,

ソワンスタッフがヘナ染の際やっていること

それは、

セサミオイルをたっぷり入れてヘナ染しています。

0004

わたしはオレンジヘナなのでたっぷり入れても色が薄くなったり

しないので月1回のヘナ染の際は、贅沢にひと瓶使ってます。

ヘナがオイルと混ざってだまのないトロントロンのヘナに。

当店のこだわり 事前準備なしで簡単に染められる

ちなみに、店長石橋もオイルを入れています。

店長は週1回の染なのでそんなに多くは入れてないのですが

この髪質!素晴らしい!!!

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

やっぱりヘナは回数だな~と思ったりします。

ちなみに私の髪質は、こちら。

ヘナの艶

白髪がないので、オレンジヘナしても黒のまま。

雨の日でも広がることがないです。

 

 

タグ: , , ,

日本人の黒髪とヘナのオレンジ

髪の光沢を与えるヘナ。

白髪が目立ってきても、ヘナのオレンジ染めているお客様は

「このヘナのオレンジと黒髪が混ざって気に入っています。

ハリ・ツヤがあって合間に見えるオレンジが明るく見えるので

重々しくなくって、美容師さんからも髪質が褒められるように

なりました。」

白髪が多くなってもオレンジで染めている方もいらっしゃいます。

理由は、オレンジのトリートメント力の高さ。

そして、オレンジも最初はオレンジ色なのですが、回数を

重ねていくと濃い茶系に見えるからです。

ほとんど白髪の方などは、オレンジを基本にして、たまにブルーで

トーンダウンしてまたオレンジというふうにオレンジを主にされる方が

多くなってきました。

それも、ソワンシステムの店長がオレンジ基本だからです。

若々しい髪質を保っています。

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

これが店長の髪質です。

週1回ヘナ染してているのでオレンジも結構茶系になっています。

白髪が7割ほどありますが毎回オレンジだと赤い感じが目立ってきますので

たまにオレンジにブルーをまぜたりしています。

 

タグ: , ,

↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月火金 11:00~20:00・木 11:00~17:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と第1・3・5日曜/祝日不定休 ※ヘナ染め体験は要予約