ソワンシステム|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > タグ:ソワンシステム

年末の予約状況

12月に入り冷え込む日がおおくなりましたね。

寒い日はへナ染めも勇気がいりますが、

きれいな髪で新年を迎えたいですね。ここにきてへナ染めの予約も

立て込んでいます。

まだ予約が取りやすい日にちは下記となっています。

 12月21日(木)

    22日(金)

    25日(月)

その他の日は時間によっては空がございますので、

お早めにご予約下さい。

発送に関してですが、年末年始のメール便は日数が

かかりますのでお早めにお願い致します。

    

タグ: ,

ヘナ染の時に使うインディゴブルーの使い方

 インディゴブルーを使っている時、

インディゴブルー塗る際、ちょうどいい湯量に練っているのに

塗っている間にどんどん固まってきて、ポロポロに

なってくるが、その時はどうしたらいいの?

⇒その時は、少しお湯を足してちょうどいい固さにしてください。

例としてインディゴブルーは10gに対して50ccの湯量です。

塗っている間に固まってくるので、少量のお湯を足して

ポロポロにならない固さに調節してください。


なぜインディゴブルーは塗っている間に固くなるのか

それは、ハーブだからです。

オレンジヘナは、粘り気があり塗っていても粘着度があります。

しかしインディゴブルーはハーブのため水分を余計に必要とし

時間がたつとポロポロになりやすいのです。

塗っているとインディゴブルーが髪につかず落ちてくる、、、なんて声も

聞きますが途中でお湯を足して塗りやすい固さにしてください。

タグ: ,

ヘナ染の時にインディゴを使う場合

ヘナのオレンジが苦手で、インディゴをつかって

茶色にしたり、ヘナに混ぜて使う場合の注意点として。

ヘナは、お湯で溶いた後に少しペーストをねかせることで

色の発色がよくなりますが、インディゴの場合は

お湯で溶いたらすぐに染めます。

約、30~90分置きます。
(置き時間によって色の濃さが違います)

30分明るい茶色   60分こげ茶色  90分より暗め

インディゴは乾くのが早い為、素早く塗ります。

乾いてしまうと色が入りません。必ずぴったりとラップを。

流すときは、素洗いが良いです。

流した後にすぐドライヤーで乾かしたり、髪の毛を

タオルでくるんでいると色の変化がおきず

茶色になりません。

必ず、流し後は濡れている状態で髪の毛に空気を

含ませてください。これを4,5日するとより深い

茶色になります。

今までなかなか良い色にならなかったという方は

もう1度上記の使い方が出来ているかチェックしてみてください。

タグ: ,

ヘナ染の色

黒髪の中にパラパラと白髪あり

 ヘナ(オレンジ)100%で染めています。

毛先は何度も色がかぶってワイン色にみえています。

ヘナ100%なのでロングでもパサつきがなく艶があります。

 

 

 ヘナとハーブ4色配合染めです。

白髪が増えてきたので明るくならないように、根元はハーブを多く入れ

オレンジが出ないようにしています。

毛先は色がしっかり入っているので、ヘナ100%でそめ髪にハリと艶を

出します。

 

 

 

白髪8割、ヘナ100%染めです。染めたての為と光の下でかなりの赤さ

ですが、2,3日で色が落ち着きます。

普通にしている時の色はここまでの赤さには見えません。

全体赤さが出てきたら、インディゴを加えトーンダウンします。

タグ: , ,

ヘナのトリートメント力は?

初めてのヘナ染で、白髪が少なければ

ヘナ(オレンジ)だけで染めることをおすすめします。

白髪が少ない方は黒髪の中にオレンジ色がまばらに入り

気になるという方もいらっしゃいますが、

ヘナ染後の時間を長く置くことで、色味が深くなり

目立ちにくくなります。

1、2時間で流してしまうと明るいオレンジ色になりますが、

4、5時間置くと茶色を混ぜてようなオレンジになったり、

赤みがかった深みのあるオレンジになる方もいらっしゃいます。

色も気になるところではありますが、

ヘナのトリートメント力が素晴らしく、染める回数が増えると

艶々のまとまりのある髪になるので、

ヘナのオレンジ色が苦手な方でもヘナで染める方が多くいます。

タグ:

ソワンシステムより予約状況

GWも終わりました。

昨日から通常営業に戻ったソワンですが、昨日に引き続き

ご予約のお客様で一杯です。

ありがとうございます。

明日が店休日ということもあり、今日は忙しいですが

明後日木曜日もボチボチ空き少なくなってきています。

週末の予約状況ですが、土曜日残り少なくなっています。

土曜日ご予約できなかった場合は14日も営業しています。

よろしくお願いいたします。

タグ: , ,

ヘナ染め前の注意点

お客様からのお問い合わせです。

ヘナ染め前には髪を洗ったほうがいいですか?と

ヘナは染前のシャンプーは必要ありませんが、

インディゴなどのハーブを使う場合の注意点として、

オイルマッサージをしたり、特に根元にオイルを使っている場合は

洗髪をしたほうがいいです。

特にインディゴはオイルが入る場合は色が薄く入ることが

あります。

逆にヘナはオイルと相性がいいので、ヘナ染め前にオイルマッサージ

をすると発色がよくなるといわれています。

タグ: , ,

カラーリングとヘナ

 今日、初めてのヘナ染めにこられたIさま。

 

「ヘナ=オレンジというイメージがあって、ヘナがいいと聞いても

 

カラーリングをしていました。」

 

髪の状態は、、、、

 

 ・カラーリングしていて根元2cm伸びている

 

 ・白髪は8割

 

 ・傷んでいる(パサパサ髪)

 

 

さて、早速ヘナ染め!!

 

見た目より、大幅にヘナを使いました!

(なんと20gオーバー!

傷んでいる分、ヘナは必要になります。)

 

ヘナのオレンジをなるべく消して、明るい茶系

 

にするために、根元にはオレンジ2:オリーブブラウン8

 

の配合をぬりました。

 

毛先はオレンジのみ。ぱさぱさしていたので

 

セサミオイルも入れて!

 

 染め帰りでしたので、家で5時間以上おいて

 

洗い流すことになりました!

 

天然なので、時間を置けば置くほど髪質もよくなり

 

色も定着しやすいので出来上がりが楽しみです。

タグ:

ヘナ染めの注意点

少しづつ気温も上がってきました。

これからのヘナ染めで気を付けたいのが、ヘナ垂れ。

ヘナも少し固めに溶くと、時間がたったときに汗がでてきた時に

ヘナが垂れにくくなります。

1番垂れやすい襟足や耳回り、もみあげの部分には

コットンやティッシュを挟むといいです。

ヘアーバンドは厚めの幅広いものが使いやすいです。

肩には汚れてもいいタオルを。

タグ: ,

頭皮と髪にやさしいシャンプー

 

ソワンハーブシャンプーは植物由来成分100%の

頭皮と髪に優しいシャンプーです。

・硫酸系の洗浄成分

・防腐剤

・鉱物油

・着色保存料

・酸化防止剤  は一切使用していません。

上記の成分は頭皮にトラブルを起こしやすいといわれています。

ソワンハーブシャンプーはアミノ酸系で頭皮にやさしく、

ノンシリコンです。天然のアロマオイル配合で髪もしっとり

まとまりのある仕上がりになります。

 

タグ: ,

↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約