ヘナの温度|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > タグ:ヘナの温度

ヘナを溶くときの温度は、60度前後

ヘナのお知らせで、何度かお伝えしているのですが

まだお知らせの必要があると思い、再度書かせていただきます。

ヘナを溶くときの温度は

60度前後

お茶を飲むときの熱さくらい。

(今まではソワンでは熱湯でも可。でしたが、最近のヘナは

少し温度を落とした60度前後の方が良かったです。)

当店のこだわり 事前準備なしで簡単に染められる

理由は、

・ヘナがダマダマにならない

・ヘナペーストに粘りが出て垂れにくい

一度試されてみてください。

塗りやすいです。

一人塗り_R

 

タグ: , , , ,

ダマダマにならないヘナの溶き方

ヘナはダマにならないほうがいいので、今日はダマにならない

方法をお伝えします。

①、ボールにいれた粉をきれいに混ぜておきます。

②、お湯を注ぐ。

  その時の温度は60℃前後!

最近のヘナは60℃前後のお湯で溶いたほうがヘナペーストに

とろみが出てダマもできにくいです。

当店のこだわり 事前準備なしで簡単に染められる

綺麗なヘナペーストが出来上がったら塗っていきます。

綺麗に溶くと塗りやすいです。

天然ヘナの髪染体験

 

タグ: , ,

ヘナの温度

ヘナ専門店として、その時期の色・トリートメント力などを常にチェック

しているソワンシステムですが、最近お湯の温度にもこうしたほうが

ヘナペーストに粘りが出る感じがしますので、お伝えします。

ヘナを溶く時の温度を60℃前後にしてみました。

ダマにならず粘り気が強い感じがしました。

何度も実験したところ、60℃前後が最近はトリートメント力・色など

いいような気がしました。

ヘナは取れる時期でこうした変化があるのですが、また何か

こうしたほうがいいと思ったときはお知らせいたします。

当店のこだわり 事前準備なしで簡単に染められる

 

 

タグ: , ,

↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約