ヘナとハーブ|天然100%ヘナ通販ソワンシステム

天然白髪染めヘナカラーの通販ならソワンシステムへ。量り売り天然ヘナ専門店 [【ソワンシステム】量り売りヘナ専門店]

Menu
ヘナ専門店HOME > タグ:ヘナとハーブ

ヘナでアッシュ系を作ってみた!?

ヘナは元々オレンジなので、アッシュ系は基本難しいです。

が、いろいろ毛束で実験。

こんなのどうかな??

dsc03366

ほんとは染めたときは薄~いオレンジでした。

あまりに薄くて使い物にならない!!!と思って一応干していました。

ブルーが入っているから、色変わればいいのに・・・・と

思って2回ほど素洗いをして、翌日まで放置。

すると薄いオレンジが、翌日にはこんな色。

(写真と実物では色はさほど変わりません。若干、ややグリーンぽい

感じがします。)

右が、半白髪。左が全白髪。

どちらも同じ色なんですが、白髪の量で見え方も変わってきます。

実際髪にするともう少し薄く定着すると思います。

今回はハーブとヘナのミックスですので、詳しくはヘナについて

を読まれてください。

 

タグ: , , ,

天然へナ1回染で暗くする方法

それは、

回数です!

週1回のペースでこまめに染めているIさま。

ほんとは薄いオレンジ色なんですが、回数を重ねる度

調合しているハーブが絡み、色が重なって黒くなっています。

市山3

根元も黒く見えますが、1mmはオレンジが濁った色に!

でも毎週染めているのでハーブが絡んで黒っぽく

なっています。

全体の画像はこちら。

市山2

I様は、化学物質・化学調味料とかにも反応が出るくらいの

敏感肌。

白髪があると周りから思われたくないのでここまで

こまめに染めて希望の黒色を天然で出しています。

ヘナとハーブの関係はこちら

タグ: , ,

「ヘナ100%」とは・・・・・

ヘナはオレンジだけ。

このオレンジも葉100%使用のヘナなのか、

葉や茎、枯葉などが入って100%なのか、

それによって染まりに差が出てしまいます。

(ソワンカラーヘナは葉100%です)

染まりに差、というのは

通常オレンジだけで染めると、こんなにオレンジになります。

これは根本1cm白髪だったところにオレンジだけで

染めたので根元が赤く(オレンジ)出ている画像です。

T様オレンジ・分け目

茎や枯葉などが入っているとこんなオレンジにはならず

どちらがというともっと薄い感じに染めあがります。

 このオレンジがどれだけ品質がいいかによって

他のハーブと混ぜたときも色に差が出ます。

オレンジとハーブをミックすると、やはり色の染まり

定着・色の出方とかに影響が出るため

基本となるオレンジがきちんと発色しないとハーブも

発色できなくなります。

 

タグ: ,

オレンジと調合へナの違い

ヘナはオレンジしかありません。

それを踏まえ、今日はブログを書きます。

お客様からよく聞く言葉「オレンジは苦手・・・」と

聞きますが、そんなお客様に調合ヘナをお出ししています。

調合ヘナとは、オレンジにハーブをミックスしているヘナのことです。

①オレンジ100%で染めると、白髪はオレンジになります。

②調合ヘナで染めると白髪はオレンジが濁った茶系になります。

①は一度色が付くと落ちることはありません、染めた手は真オレンジですが

2~3日で深みにあるオレンジになります。

②は、染めたては(調合の色にもよるのですが)茶系。ハーブが入っている

のでハーブは10日程で落ちていきますので、薄いオレンジに最終的になります。

この薄いオレンジとは、例)オレンジ6:ブルー4で染めたとして、ハーブ(4割のブルー)

は10日で落ちるため、6割のオレンジが最終的に残ります。

6割分のオレンジなので色はその分薄い感じです。

という意味です。

①は10割へナなので定着度はいいですが②は調合時に入っていた分のオレンジ

が最終的に出てきます。

色んな改善法があるのですが、こんなやりかたで皆様素敵な色になっています。

①、ソワン店長:石橋

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

基本、オレンジでそめています。全体が赤いとおもったらブルーをミックスして

いますがほとんどオレンジです。

石橋:「オレンジすると気になる根本は真オレンジですが、2~3日で

オレンジがこくなります。ですのでわたしはほとんどオレンジで染めていますが

前回ブルーミックスのヘナで染めたら根元の定着が薄かったです。

また近いうちに染めるのでその時はオレンジでしてみます。

全体あかいとおもったらブルーミックスで全体染めて、基本オレンジです。」

②、調合へナ

調合ヘナは、カラーバリエーションが豊富。この染めたての色をキープするには

ハーブが取れない10日に1回の染めが理想です。

調合ヘナで素敵な色を楽しまれています。

よねむら

小御門中側

調合ヘナは、こまめに染めることがポイント!

調合ヘナは、染めるたび毛先に色が付くとハーブが反応して

黒くなる場合がありますので、根元に調合へナ、毛先はオレンジなど

で染めるとなおいい色になります。

皆様はどちらがタイプですか?

詳しくはこちらをどうぞ ヘナについて

タグ: , ,

ヘナ相談:染めているうちに暗さが増した、明るくしたい!

「今ハーブ系を多く配合したヘナで染めているのですが

どんどん暗くなってきている。もう少し明るくしたいのですが

どうしたらいいですか?」

オレンジ系が苦手、、、という方にハーブをミックスしているのですが

染めるたび、このハーブが黒髪(毛先)について徐々に暗くなってきます。

こういったのを防ぐために!

基本オレンジで染めて、赤くなってきたらたまにオレンジとブルーの

調合で整える

オレンジ⇒オレンジ⇒オレンジ+ブルーの調合⇒オレンジ

といったふうに使っていくと黒髪に暗さが付かず、たまにオレンジとブルーの

調合をすることで少しトーンダウンします。

当店のこだわり 髪質を補修し頭皮をトリートメント

白髪6~7割で、週1回染めています。①のやり方です。

根元と毛先で色をかける

根元には根元用のヘナ。毛先はこれ以上暗くならないように

オレンジで染める。

2回染。

白髪が断然多くなってきたら、オレンジで全部染めてオレンジになったところに

ブルーをぬって茶系にしていきます。ブルーはオレンジになったところにだけ

塗るので毛先まで暗くなりません。

ソワンシステムでは、無料カウンセリングというフォームを作っています。

お客様の髪・白髪の量もそれぞれ。使っているヘナの色も違いますので

気になることがございましたら是非無料カウンセリング又はお電話でも

受け付けていますのでお気軽にお申し出ください。

☎092-731-6410

タグ: , ,

↑PageTop

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10-39サンマリノビル5F(アクセスマップ

電話・FAX / 092-731-6410
営業時間 / 月金 11:00~20:00・火木 11:00~19:00・土日祝 11:00~18:00
定 休 日 / 毎週水曜日と日祝日は不定休 ※ヘナ染め体験は要予約